contents

この笑顔のために

支援内容

国内の心臓移植にも適用

海外の子供たちの支援とともに、国内の子供たちへの支援も進めています。

平成24 年にはドイツへ渡航したものの、現地で心臓移植を受けられず帰国した
「ほのかちゃん」を支援する団体から、寄付の残余金4500 万円の寄贈を受け、これをきっかけに、基金は国内で心臓移植を受けた16 歳以下の子供とその家族への支援を行うことを決めました。

15 歳未満の子供からの脳死下臓器提供が可能になった、
改正臓器移植法の施行2年となる同年7 月17 日をもって運用を始めています。

国内の心臓移植にも適用

産経新聞 平成24年7月14日 東京朝刊 1面

ミャンマー医療支援

日本の医療団による、ミャンマーの先天性心疾患患者に対する治療(外科、内科含む)と、医療関係者の医療技術向上にむけた教育活動

年2回、日本の医師、看護師、臨床工学技士らによる医療団を派遣
現地で治療を行いながら、技術指導を実施

現地患者を治療する際の医療費の支援

医療団が手術・治療を行った子供については、全て基金が医療費を負担

ミャンマーの医療関係者を日本に招いての研修

日本人指導医のもとで実際に医療行為をしながら技術を学ぶ「臨床修練制度」でより実践的に

産経新聞 平成27年7月1日 東京特集面

産経新聞 平成27年7月1日 東京特集面

産経新聞 平成27年9月23日 東京特集面

産経新聞 平成27年9月23日 東京特集面

Copyright © 明美ちゃん基金 All Rights Reserved.